洗髪時の抜け毛が気になったら

そこそこ髪が長くなるとブラッシングはどうしても手を抜きがち。

朝の身支度くらいしか梳かさないなら、余計な抜け毛が増えている可能性もありますよ。

特に、シャンプー&トリートメントすると排水溝にとぐろを巻くように抜けた髪の見てゾッとした経験はないでしょうか?

ブラッシングをしないで髪を濡らすと、自然に抜け落ちるはずの毛が中で絡んだ状態で潜んでいるため、シャンプー時に余計に抜け毛が増えて見えます。

さらに、抜けてほしくない毛に絡みついていたりもつれが多ければシャンプーで切れたリ抜けたリが増加。

また、泡立ち不足で洗浄剤を必要以上に使うと抜け毛薄毛につながることも。

なので、お風呂に入る前にしっかりブラッシングをすることがすごく重要になるんです。

スーッとブラシが通らないのであれば、毛先から少しずつブラッシングするともつれが綺麗にほどけて次第にサラサラの髪に整っていくはず。

そのためにも、100均ではなく上質なブラシを1本持っておくとモチベーションが保てて気分良く使えますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください